2018年度江南キャリア講座

2018年度江南キャリア講座

 2年生対象の江南キャリア講座が5月10日に開かれ、同窓会「助っ人バンク」やPTAから9名が講師となり、現役生を前に自らの仕事について話をしました。講師はそれぞれの教室に分かれ、生徒は教室を移動しながら希望する3講座を受講。公務員や看護師、ITコンサルタントなど、さまざまな業界で活躍されている人の声を聞くことで、将来のキャリア設計について具体的に考えることのできる機会になりました。
 当日の講師は次の通り(敬称略、順不同)。大井麻紀子(高44、市職員)、重信文美(PTA、看護師)、峯尾友浩(高37、県職員)、上野忍(PTA、治験薬の品質保証)、熊澤健吾(PTA、住宅メーカー営業設計)、坂本桂太郎(高48、ITコンサルタント)、辻本桂(PTA、樹脂材料の営業と新規製品の研究開発)、江川誠(高30、ケミカル資器材メーカー新規事業開発)、當眞嗣正(PTA、ITシステム開発・構築のプロジェクトマネジャー)